Entry: main  << >>
台湾へ

台湾へ行ってきました。

息子の5年生の夏休みということで、思い切って久しぶりの海外へ。

パスポートはとっくにきれていて、家族でうきうき旅支度してきました。

 

ホテルは台北駅の近くで、新宿みたいだと思った。

気温は35度で湿度が高く汗がだらだらとでる。

アジアの国らしくパワフルであり、多種多様な人物がいる。

地下鉄で寝る人はいなくて、なぜか私たちも寝られなかった。

 

まずはホテルで荷を下ろし、夕方士林市場へ。

射的や食べ物屋台がいっぱいでにぎわっていました。

地下の食堂街は熱気むんむんでしたが、思ったほど美味しいものにありつけず。

水餃子に八角の強い甘いあんがかかっていたのは口にあいませんでした。

空シンサイ炒めは美味しかったのですが、すごいにんにくの量。

日本でたべる台湾料理よりヘビーでした。

油とにんにくで甘い。

 

初日なのでひかえめに。

フルーツジュースの店で、百花緑茶という名前にひかれてたのんだお茶は

甘い香りのとても美味しいお茶でした。

 

次の日行った小龍包やさんは、美味しかったです。

ウー・ウェンさんの小麦粉料理に出てくる感じがありました。

ジャスミンティがお冷ですが、美味しくて何杯もおかわりしました。


 

 

2日目、町歩き。

苔毛(たいも)というcafeはとてもおしゃれでゆったりしたお店でした。

飲み物ひとつひとつを職人的なお兄さんがいれてくれます。

見た目も美しい。

店内も美しい。

 

そういえば、台湾で飲み物はあてずっぽうにオーダーしてもすべて美味しくて、

とくにアイスティーはほどよくフルーツや花の香りが入っていて、

ウーロンでも緑茶でも紅茶でも美味しかったです。

 

夕方は淡水という海につながる運河へ。

息子がサイクリングしたいというので、自転車を借りて運河沿いを走る。

広場では音楽を奏でるひと、写真を撮るカップル、観光客、

いろんな人々がのんびりと過ごしていました。

 

ディーホァジェという町は古い町並みで乾物屋などのお店がいっぱい。

お茶やさんでお目当ての東方美人茶を試飲させてもらい、購入できました。

 

それにしてもこちらの植物はやはり南国、色鮮やかで強い感じ。

台北はマンションも多く、ベランダに花がこぼれて見えます。

ベランダに花木が茂っている家も。

植物園でじっくり植物について学びたかった。

 

この町で一眼を落とし、ここまでしか写真がない・・・

次回は、台北の中山地区にあるお店について書きます。

 

| pot-macaron | 22:35 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:35 | - | - |
Comment








Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Profile

e-mail

pottery.macaron@gmail.com

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links