Entry: main  << >>
大英自然史博物館展と東京蚤の市

前売りを持ったまま五月になって、今週末なんとか行きました。

国立科学博物館の「大英自然史博物館展」

上はドードー、翼があるが飛べない鳥。

 

息子は音声ガイドをかりて説明をききながら進みました。

 

自然史というものに興味を持ち始めたのは、そんなに前ではないのです。

たぶん植物を描くようになってから。

それから息子と恐竜や太古の地球について考えるようになってから。

地球では多種多様な生命が誕生、絶滅し、進化していっている。

数かぎりない種を分類し、わかりやすく教えてくれるのが博物館。

人間って何なのか?永い地球の歴史の中のほんの一瞬でしかない人間の歴史。

そのまた一瞬である私たちの今。

 

気づくと昼前から夕方五時半過ぎまで博物館にいました。

常設展も見ごたえたっぷりで、また日本館には行けませんでした。

 

今日は東京蚤の市に行ってきました。

帰りの時間まで2時間くらいしかなかったのですが、楽しめました。

豆皿市はどうかな〜?と見に行ってみました。

私の豆皿とはしおきはひとつもありませんでした。

今頃どんなお家に連れて帰ってもらっているでしょう。

ありがとうございました。

 

花マルシェも素敵でした。

古いものとドライフラワーを組み合わせたお店、よかったなあ。

買って帰りたかったけれど、無事に飛騨まで持ち帰れるか不安もあり。

 

息子はいつものワークショップ魂に火がつき、

「ハンモック作りたい!」

一人用の小さめハンモックを編みました。

編み進み、端まで行くと分からなくなり何度か教えていただきました。

そして、時間ぎりぎりにできあがりました。

人でいっぱいの会場をダッシュで出口に向かいました。

調布で特急が来てくれなかったら、帰れなかったかもしれません。

 

そうして無事帰ってきました。

明日からまた、仕事がんばるぞー!

 

 

 

 

 

 

 

| pot-macaron | 23:42 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:42 | - | - |
Comment








Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

e-mail

pottery.macaron@gmail.com

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links