「花・咲く器」個展

3月8日(金)〜17日(日)

静岡市三保原屋LOFTさんにて個展をさせていただきます。

 

花・咲くイメージの器、いっぱいお届けしたいと思います。

小花をちりばめたシリーズをオーダーいただいています。

お楽しみに!

 

それにしても今頃極寒の飛騨地方です。

雪がないのはありがたいのですが、風の冷たさには身が縮こまります。

春が待ち遠しいです。

| pot-macaron | 16:25 | comments(0) | - |
今年の展示会

 

今年最初の展示会は2月7日(木)〜25日(月)まで

千葉県八千代市のRodinaさんで。

たくさんの作家さんと共に出展します。

私は花いっぱいでお届けします。

お時間ありましたらどうぞお出掛けくださいませ。

 

さて、今年の予定をお知らせします。

3月 三保原屋Loft(静岡)「花・咲く器」個展

        おうち(京都)企画展

6月 mokodi(名古屋)個展

10月 木工房すえひろ(愛知県一宮市)個展

 

この他今年も豆皿・箸置き市に出品します。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

| pot-macaron | 23:14 | comments(0) | - |
puento puentaさんでの個展

12月1日(土)〜8日(土)まで横浜のpuento puentaさんでの個展です。

今回は葉と花というシリーズを作ってみました。

大きめの葉や花が器に切り絵のようについています。

 

クリスマスっぽいお皿、24cmです。

ことしの雪はまだ飛騨でもほとんど降っていません。

降ると大変なのに降らないと寂しい気持ちです。

 

最近お気に入りのリムリース皿。

リムの部分に草と花がのせてあります。

 

個展ならではの大鉢や大皿も。

こういうときにいろいろやってみたくなるものです。

 

2日の午後に在廊させていただきます。

ぜひ、ご感想などお聞かせください。

今年は三度目の東京です。

来年の個展は名古屋や東海の予定ですので

関東での個展はしばらくありません。

2020年はどんな年になっているでしょう?

 

| pot-macaron | 23:14 | comments(0) | - |
立冬

立冬といっても暖かいです。

うちのリビングから見える楓の木は今年はゆっくりと紅葉し、

ゆっくり葉が落ちていきます。

山々の紅葉もゆっくりな気がします。

 

先月の「飛騨の工房めぐり」にはたくさんのお客様にお越しいただき、

ありがとうございました。

ご近所kino workshopさんと共に年々お客様が増えて

私たちにも楽しいイベントとなってきました。

普段工房にこもって製作しているので、いろんな方と話しできることが

とても楽しいです。

小5の息子は今のところ喫茶店のマスターになりたいらしく、

お茶のメニューを書いたり、クッキーを用意したりはりきっていました。

今年は高山市久々野にカフェを開いた友人A−miuさんのクッキーがやってきました。

のんびりできてお菓子のおいしいカフェ「ヒュッテ アミュウ」は息子も

大好きです。

みなさんも機会がありましたら、是非おでかけください。

 

今週末11/10.11(土・日)のイベントです。

「東京蚤の市」での豆皿・箸置き市に出品します。

12月の個展でも登場します、新作「花と葉」の豆皿です。

 

12月には「関西蚤の市」が12/1.2(土・日)に開催され、

同様に豆皿と箸置きを出品します。

こちらも是非おでかけください。

 

 

 

| pot-macaron | 08:32 | comments(0) | - |
飛騨の工房めぐり 2018

今年も飛騨の工房めぐりに参加します。

(10月27日・28日)

飛騨市古川町に工房をかまえてからずっと参加させていただいています。

 

この2日間は自宅一室に夫のガラス器、私MACARONの陶器を展示し

皆さんに見ていただいています。

息子も5年生になりましたが、ご近所kino workshopさんと我が家の間を案内したり

お茶をいれたりしてくれます。

ことしも台湾のお茶など厳選のセレクトでお出しするそうです。

 

なぜ毎年自宅を開放し見ていただくのか?

別に素敵な家でもないし、特別な展示もないけれど。

作る人のそのまんま、なところを見ていただくのもいいのかな。

 

とはいえ在庫が全くない状態で、今少し展示用に窯たきの準備しています。

ぜひお時間ありましたらお出掛けください。

土曜日は一日だいたい居ります。

日曜は私は出かけている時間帯がありますので、御用でしたら事前に連絡いただければ

と思います。

 

| pot-macaron | 21:54 | comments(0) | - |
「秋うらら」

9月5日(水)〜17日(月・祝)まで

東京都調布市手紙社2nd STORYにて個展があります。

 

担当者さんとじっくり作り上げてきた展示会です。

作るのは私なんですが、細かなやりとりやフライヤー作りに関しても

いろんな方の間に立ちよくやっていただきました。

 

私としては手紙社さんなんて乙女の羨望の的であるお店での展示、

乙女ごころが残っているかも不安になりながら?作ってきました。

まだ出来上がっていませんが今までで一番多い出品となりそうです。

 

秋風を感じ始める季節のかわりめでの展示会。

秋色のメルヘンを自分の中に設定してみました。

新作含め色はブルーグリーンやブラウンを普段より多めに焼いています。

壁掛けや時計も作っています。

 

初日は平日ですが在廊する予定ですので、ぜひご来場ください。

私の器を使ったカフェでのスペシャルメニューも準備されているそうです。

こちらも楽しみです!

 

 

| pot-macaron | 22:07 | comments(0) | - |
豆皿・箸置き市

今週末5月26日・27日は東京オーヴァル京王閣にて

第13回東京蚤の市と同時開催で、東京豆皿&箸置き市が開催されます。

フライヤーは横に長〜いの表裏印刷です。

MACARONのHana豆皿も今回は撮っていただきました。

 

昨年実際に京王閣に出かけてみて、楽しいものだらけのイベントでした!

普段目にしないいろいろな物をたくさん見られます。

買わなくても楽しめます。

手紙社さんワールドってすごいなと思います。

 

ぜひ、お出掛けくださいませ。

お天気に恵まれますように。

 

| pot-macaron | 21:51 | comments(0) | - |
珈琲タイム

秋田県横手市の学校橋雑貨店さんで「珈琲タイム」始まっています。

5月5日まで。

珈琲の時間が楽しくなる器や道具が並びます。

 

MACARONはマグや豆皿を出品しています。

上は新作マグ、たっぷり入るサイズです。

この大きさと形、受験生のころ毎日コーヒーを入れて飲んでいた

くまさんマグを思い出します。

コーヒーを飲む時はゆったりリラックスの時と、

がんばるぞ!というスイッチ入れ替えの時がありますね。

 

今年も飛騨のお祭りが終わりました。

学校が休みになり、子どもたちは地域の祭りに参加します。

練習してきた闘鶏楽、独特の衣装で鐘や太鼓を鳴らします。

小4から中学3年まであります。

あっという間に中3になるんだろうな。

 

祭りでいただいたお駄賃で、息子は辻村深月著「かがみの孤城」を買っていました。

本屋大賞受賞の字が小さく分厚い本、こんな本が読めるようになってきたのか。

もう小さな子ではないのです。

寂しくもあり、頼もしくもあり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| pot-macaron | 23:03 | comments(0) | - |
北欧の森を連想して

個展のお知らせです。

3月17日(土)〜22日(木)

「上野桜木あたり」3号棟にて 会期中19日月曜休み

 

前回うつわ、ごはん、暮らしの倉庫さんの展示会は一昨年の秋に

夫のガラスと桜縁荘という古民家でありました。

この度はひとりで春の展示会となります。

 

ただいま窯たき中。

入りきらずもう一回焼くつもりですが、素焼きが底をつきてきました。

数がそろわないものになってしまいますが、

まだ何か描けそうな気がするので、最後の窯は冒険というかお楽しみに

したいと思っています。

 

こちらはフィンランドの飾り、ヒンメリです。

友達に教えてもらって作りました。

麦わらに糸を通してつなげるシンプルな飾りで、とても気に入っています。

ちょっとおまじない的な不思議な感じがするのは私だけでしょうか?

 

主催者Nさんのイメージ「まだ見ぬ北欧の深い森」

を連想しながら雪深い飛騨で作ってきました。

屋根から落ちた雪が窓を覆っていましたが、少しずつ景色が見えてきました。

土も見えてきました。

春だぁ〜!と叫びたくなるような嬉しさ、

こんな地に住まないとわからないでしょうね。

 

木々の間に花咲くような、草の間から芽がでるような景色を描いています。

どんな展示会になるでしょうか。

 

 

 

 

 

| pot-macaron | 09:04 | comments(4) | - |
12月は関西へ

NOEL EXHIBITIONと題しまして

夫の吹きガラスと私の陶器の展示会が

12月9日(土)〜23日(土)までsizukuさんにてあります。

 

今回私の方はsizukuさんとの綿密な?打ち合わせにより、

いつものお花ばかりでなくシンプルな器も加えながら

絵本の世界のようなイメージで進めています。

 

持っている絵本をめくってみたり、

図書館で好みの絵本を探してみたりしました。

図書館にはさぞかしいろんな絵本があるだろうと思っていましたが、

求めている絵本はなかなかありませんでした。

そして探している絵は私の記憶の中のイメージにしかないことに

気づいたのです。

幼い頃何度も見た絵本がすでに私の絵に表れているのかもしれません。

 

テーマをいただいたり、作ってこなかったものをオーダーいただくと

新しい自分を発見できます。

作っても作っても、何ともならなかったこともあるのですが。

 

今回うまくいくかわかりませんが、夫のガラスのドームを合わせるお皿を作っています。

新しい形、新しい絵柄、どうなるでしょう。

それにしても、前回の個展から二ヶ月弱で作り上げるのはしんどいです。

展示会は好きですが、予定をたてることを覚えなくてはいけません。

まだまだ作家さんになれないようです。

 

さらに、関西蚤の市での豆皿・箸おき市が12月2・3日(土日)

JRA阪神競馬場にて開催されます。

こちらはいつもの豆皿と、箸置きはあれこれ試してみました。

楽しい市になるといいです。

 

 

 

 

 

 

| pot-macaron | 23:27 | comments(0) | - |
Page: 1/7   >>

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Profile

e-mail

pottery.macaron@gmail.com

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links