6月のバラは小さな幸せ

5月の終わりから昨年植えたバラ、パシュミナがつぼみをたくさんつけました。

つぼみが花開くころのワクワク感がたまりません。

昨年は植えたばかりなのでつぼみはピンチして花は我慢しました。

最近は毎朝花を楽しんでうっとりしています。

こんなにたくさん咲いてくれるとは!

友達にもおすそ分けできます。

花を手土産にできる嬉しさ。

 

株は昨年より倍くらいに成長しましたが、油断は禁物です。

虫に葉や花を食べられていないか見ておかなくては。

私はほったらかしで咲いてくれる花が好みでしたが、

こんな風に毎日様子を見て楽しむ花もいいものだな、

と育ててみて発見しました。

 

そして、もっといろいろな種類のバラが育ててみたいと

思うようになりました。

バラのもつ雰囲気は何なんでしょう?

バラの咲いている庭を見るとなんとも幸せな気持ちになるのは

なぜなんでしょう?

顔がデレデレと緩んでしまいます。

 

この2、3か月ほど外出自粛で家の周りを見渡し、いつもより手入れができました。

食料となる野菜も多めに植えてみました。

これからすぐ草ぼうぼうになるのでしょうが。

 

新しい生活というけれど、社会はどんな風になっていくのでしょう。

子供たちはどんな未来を生きていくのでしょう。

社会や環境が目まぐるしく変化する中で

小さな幸せを見つけることができたらいいなと思います。

 

 

| pot-macaron | 08:31 | comments(0) | - |
延期など

ご近所さんから沈丁花をいただきました。

飛騨ではこぶし、梅、もも、レンギョウなどなどほぼ春の花は同時に咲きます。

沈丁花は三月のイメージでしたが、今香りを漂わせて咲いています。

 

新型コロナウィルス感染拡大によって、様々な影響がでています。

息子は中学に入学しましたが、まだ通えません。

毎日うちに居なくてはなりませんが、わりと楽しく暮らしているので

それも安心なようでもあり、やはり不安なような。

 

展示会のお知らせも二転三転しております。

わたしにもはっきりわかりませんが

今のところ

Eckepunkutさんは5月9日からオンラインでの展示販売となりそうです。

京都おうちさんはただいまオンラインショップを開設されているところですので

しばらくしたら見ていただけるようです。

 

もはや今まで通りの生活を送れる人は一人もいないでしょう。

この現実を受け止め、どうしていくか考えなくてはなりません。

家に居なくてはいけないという不自由と感染拡大への不安、

少しでもよいことに変えられないかと日々考えています。

 

家の中を整える事、家族と楽しむ事、健康第一にする事。

いろいろ気づかされます。

 

 

| pot-macaron | 22:20 | comments(0) | - |
京都 おうち 「春の器展」

京都のおうちさんでは、昨年同様グループ展「春の器展」

開催されます。

4月11日(土)〜15日(水)

夫沖澤康平と共に8人の作家のテーブルウェアが並びます。

入場制限とマスク着用、換気を徹底しての開催となるそうです。

 

ただいま焼成中です。

明るい春の器をお届けする予定です。

不安な気持ちも吹き飛ばしたいです。

おうちで過ごす時間が増えているこの春、器で春を感じていただけたらと

思います。

 

*会期は22日(日)までとなり、webでの展示会に切り替わりました。

| pot-macaron | 15:38 | comments(0) | - |
Eckepunkt MACARON展

4月4日(土)〜12日(日)まで自由が丘Eckepunktさんにて

展示会があります。

 

このご時世自粛ムードで心が鬱々としてきますね。

歓送迎会、春旅などしたいことがいっぱいの春なのに。

楽しいことは諦められません。

 

器の中では花がいっぱい咲いています。

毎日の食卓が明るくなればうれしいです。

新作などもぜひご覧ください。

 

*新型コロナウイルス感染拡大の影響で4月25日〜5月6日までに延期する事となりました。

 今後の状況によってはオンラインでの販売がメインとなることもあります。

| pot-macaron | 10:29 | comments(0) | - |
ブルーもいろいろ

角大皿に森。

季節はもうすぐ春ですが、なんだか冬っぽいですね。

 

新色ターコイズブルーはコスミックーブルーとかマリンブルーとか、

緑成分が減ってきたようです。

まだひと樽目なのでよくわかりません。

釉薬は作ったばかりのと減ってきたころのとで変わってくるものがあります。

焼き具合や釉薬の厚みも関係しますが、今回は随分変化しました。

逆にまだまだ微妙な色が作れるということでもあります。

 

今年は冬がちゃんとなくて春が早いなと思っていましたが、

どうも春の気分がやってこないです。

新型コロナウィルスの影響で6年生の息子は学校が休校となり

活動が制限される長い休みとなっています。

私たち父母は工房にこもり、製作の毎日です。

 

4月は自由が丘Eckepunkutエッケプンクトさんで個展と

京都おうちさんでグループ展があります。

イベントは自粛ムードですが

混雑しないで見ていただければ嬉しいです。

 

| pot-macaron | 10:45 | comments(0) | - |
大寒は春の日差しにつつまれて

朝食より。

21cmHana皿を使ってみました。

シンプルな器はもちろんいいけれど、お皿の端から絵が見えるのもありかなと。

春が来たような日差しの休日の朝、大寒でしたが。

 

そばちょこサイズのフリーカップ。

 

新マグ。

ぽってりとした形、スープなどにも。

 

最近の24cm。

色々ないろあわせと構図を試しながら。

 

2月は千葉県八千代市Rodinaさんでの陶器市vol.7に出品します。

 

| pot-macaron | 22:16 | comments(0) | - |
雪なく12月

12月初旬ちょっとだけ降った朝、いよいよ始まるかと思いましたが。。。

以降全く積もりませんし、降りもしません。

まだ秋のようにぽかぽかした昼間もあります。

仕事にはありがたいことですが、なんだか妙な感じです。

このままクリスマスがきても降らず、年末年始にこそと期待をして?

 

たくさん作り発送しました。

初めての中国、上海のお店です。

何度かお断りもしましたが、熱心にメールをいただきました。

海外へは器を梱包するときは緊張しますし、心配でたまりません。

なのでお仕事を受けることはめったにありません。

 

海外であろうと国内であろうと

私がお取り扱い店にひとつこだわっていることがあります。

店主の方がわたしの作品を本当に気に入ってくださって、

自分のお客様に紹介したいと思ってくださるかどうかです。

もちろん私の作品の足りない部分などもそんな店主のご意見なら

お聞きして、改良していくべきだと考えています。

 

ネット上で調べて売れそうとか、単に左から右へ品物を流すような業者さんとは

思いを共有できないので作品を出す気にはなれません。

転売目的のお客様がいらっしゃることも承知しています。

器の行方まで見守ることはできませんが、

どこかで大事にしてもらえたら、と思います。

 

来年もたくさんお仕事いただいています。

ひとつひとつの展示会、ご注文、みな大切に作っていきます。

どうぞよろしくお願いします。

 

| pot-macaron | 14:59 | comments(0) | - |
大変さは楽しさに

玄関に陶板を飾ってみました。

 

今年も飛騨の工房めぐりが終わりました。

お出掛けいただいた皆様ありがとうございました!

出荷場を全部片付けてお掃除して花を飾るまでの準備は

大変ですが、皆さんが来て下さるとやっぱり楽しくて。

近くからの方から遠くからの方まで。

 

壁にかけているのは、26cmほどの壁掛けプレート。

お皿として使えます。

来年の個展などでも大小作りたいなと思っています。

 

六年生になった息子は今年もお茶だし担当してくれました。

自分の部屋もできたし、出てこないかと思っていましたが。

お客様がいらっしゃるとやる気になってしまうようで、

せっせとお茶を煎れ、おしゃべりして、片付けていました。

 

普段は仕事場でひとり黙って制作しているので

たくさんの個性豊かなお客様とお話しできたこと、とても刺激的でした。

 

来年もできるといいです。

 

| pot-macaron | 14:06 | comments(0) | - |
飛騨の工房めぐり2019

今年も飛騨の工房めぐりに参加します!

お知らせが遅くなってしまい、申し訳ありません。

実はお知らせしたつもりでいました。

 

今週末10月26,27日(土・日)

我が家のガラス工房と陶器工房、作品などご覧いただけます。

このためになかなかできなかった玄関の壁掛けや花器も作って飾ります。

壁掛けはお皿にもできる仕様に挑戦しました。

器はいつものマグやめしわん、お皿など展示予定です。

それから、ミニ花器として一輪挿しも作りました。

こちらは11月15~17日の東京豆皿・豆花器市に出品予定のものです。

一足さきに花を生けて展示してみます。

ぜひお手にとってみてください。

 

毎年うちなんかに人をお招きすることに躊躇しますが、

楽しんでくださる皆様もいらっしゃいます。

お茶を飲みながら、秋の飛騨をゆっくり巡ってみてください。

お待ちしております。

 

 

| pot-macaron | 22:18 | comments(0) | - |
木工房すえひろさんにて個展

10月5日(土)〜14日(月祝)まで

愛知県一宮市木工房すえひろさんにて個展です。

 

消費増税後、初です。

私自身、増税前にとパソコン新調したり少しはお買い物しています。

が、よく考えてみると、一万円のお買い物でも200円の差なんですね。

慌てて買うよりやはり欲しいものをじっくり考えて買うべきです。

 

木工房すえひろさんとは実は高山で窯を借りて作っていたころからの

お付き合いです。

まだ花の絵は描いていなくて、4、5色のマカロンカラーで

シンプルな器と幾何学模様や何だかよくわからない模様を描いていました。

飛騨に工房が移り花を描き始めてからは

イベント出展をさせていただいたりしました。

 

今回はだいぶん変わってきたMACARONでの出展です。

パステルカラー+渋色+新色ターコイズブルー

9色となりました。

ますます下書きで何色を組み合わせるか悩むこのごろです。

下書きが一番エネルギー必要みたいです。

 

今回はなんとなく草シリーズが多めです。

ずっと草の中にいる環境だからでしょうか・・・

 

 

 

 

| pot-macaron | 21:58 | comments(0) | - |
Page: 1/23   >>

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Profile

e-mail

pottery.macaron@gmail.com

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links